蜂や色々な害虫の駆除対策を知る~害虫被害パパッと解決~

作業員

シロアリの被害防止

シロアリ駆除には乾燥が有効です

シロアリは暗くてジメジメした場所が好きですので、家の床下に巣を作ります。巣ができていることを知らずに放置しておくと、壁や柱を食べて、家屋に甚大な被害を与えます。シロアリ駆除のためにはシロアリの弱点を知ることが有効です。敵の弱点を知って、最適な方法で駆除しましょう。シロアリの一番の弱点は乾燥です。湿気のない場所ではシロアリは生きられません。日本の家屋は構造的に風通しが悪いので、換気扇を取り付けるなどして、できるだけ乾燥させる対策が有効です。シロアリ対策をする前に家の周りで羽アリを見つけた時には、すでに巣を作られていると考えたほうがいいですから、手遅れになる前にシロアリ駆除業者に依頼することを考えましょう。

シロアリ駆除には早めの対策が必要です

乾燥対策をしても羽アリが出るようですと、シロアリの巣ができていることが考えられますので、床下で巣を探す必要があります。安全な装備をそろえれば自分で潜って探すこともできますが、シロアリの巣は隠れた場所に作られることが多く、発見な困難です。まずはシロアリの通り道を探して、その周辺にシロアリ駆除剤を散布してみましょう。市販のシロアリ駆除剤でもよく効きますので、うまくいけばシロアリの死骸をたどって巣を見つけることができます。ただ駆除剤をまくだけではなく、巣ごと全滅させることが必要ですので、巣は必ず見つける必要があります。シロアリはかなりの数が集まって巣を作りますので、発見が遅れるとそれだけ被害が大きくなります。