蜂や色々な害虫の駆除対策を知る~害虫被害パパッと解決~

作業員

ハチの危険性

蜂の駆除を依頼すること

最近、蜂に刺される被害が増えています。身近に蜂がたくさんいますが、スズメバチがとくに危険です。刺されるとアナフィラキシーショックによりアレルギー反応をおこす可能性があります。最悪の場合、死に至ることもあるのです。ですから、刺されないようにしないといけないでしょう。もし、家の周りに蜂の巣を発見したら、すぐにハチ駆除業者に来てもらいましょう。自分で駆除しようとすると、刺される危険が非常に高くなります。ということは、命にかかわるかもしれないということです。プロのハチ駆除業者に安全と安心を提供してもらいましょう。また、市町村でもハチ駆除業者を派遣してもらえるところもありますし、そうしてないところでも、業者の紹介はしてくれるでしょう。

ハチの種類をおぼえておく

スズメバチは人にとって一番危険な昆虫だと言っても過言ではないでしょう。実際に刺されて、死亡することが毎年報告されています。とくにキイロスズメバチは、人家の軒下に巣をつくる習性があり、人と接触する機会が多いのです。そのため、軒下に巣があるとは気付かず、庭などで作業をしているだけで刺されるケースがあるのです。また、最近では都会へ進出もしています。都会で人の食べ残しや、ジュースの飲み残しなどを探して持ち帰るのです。それだけ人の生活圏で行動しているのです。ですから、十分に気をつけないといけないでしょう。キイロスズメバチは小柄で黄色いので、アシナガバチと間違える人がいますが、性格は正反対で気性が荒く襲ってきます。蜂の種類をおぼえるだけでも、メリットがあるでしょう。